HOME >> 出版 >> 会報ハーモニー

会報ハーモニー最新号ご案内

○合唱専門誌として、全日本合唱連盟会報として、合唱情報をみなさまにお伝えします。
○1月・4月・7月・10月の各月の10日が発行日です。
○A4版約120ページに満載しています。
○全日本合唱連盟加盟団体のみなさまには、各県合唱連盟を通じてお送りしています。
○個人的にお求めの方は、年間購読をご利用ください。

ハーモニーNo.177(夏号)発売中!

ハーモニーNo.177 ◆それぞれが気持ち良く役割を果たせるように
 最強の大関として名を馳せた小錦さんにインタビュー。相撲界から引退した現在はタレントとして、また音楽の世界でも活躍中です。小錦流・プロデュースの極意とは?

◆30年先を見据えよう
 来年、全日本合唱連盟は創立70年。今の連盟に足りないものは何?新実徳英さんと長谷川冴子さんのスペシャル対談は、さらに未来に目を向けるものに。

◆福島の地で、スント先生とともに
 5回目のJCAユースクワイアの舞台は福島市音楽堂。豊かな残響の中、ロバート・スントさんと共に作品を突き詰めていった団員たちが培ったものは…。

◆「合唱って楽しい!」原点に戻って
 第26回コーラスワークショップは、第1回の開催地・岐阜で行なわれました。名曲をみんなで大合唱、初心に返った受講者の笑顔が弾けます。

その他、国内外の合唱ニュース満載の104ページ。7月10日発行です。

       (2016年6月28日)

No.177 (2016.7.10 発行、夏、ページ数: 104)

  • 主な内容
    • あらわすひとびと31「自分らしく、気持ち良くできればいい」(小錦八十吉、辻秀幸)
    • 全日本合唱連盟2016年度総会報告(田辺正行)
    • 全日本合唱連盟新正副理事長紹介(岸信介、梅山登、菅野正美、末廣正巳)
    • ヒデさんの突撃コンサート・レポート「新宿混声合唱団創立50周年記念演奏会」(辻秀幸)
    • 全日本合唱連盟創立70年に向けて〜スペシャル対談「30年後にはどうなっていたいか考えよう」(新実徳英、長谷川冴子、清水敬一)
    • 江上孝則の「本当はこういう意味の音楽用語」14(江上孝則)
    • 偏屈ヴォイトレの辛口合唱論13(橋本靜一)
    • 第5回JCAユースクワイア(佐藤拓、関根歩、小川正明、松本萌子、京牟礼瑞己、金川明裕、堀雄紀)
    • 第9回声楽アンサンブルコンテスト全国大会2016(佐藤正浩)
    • 第26回コーラスワークショップinぎふ(辻秀幸)
    • Tokyo Cantat 2016(片山みゆき、福永一博、寺嶋陸也、坂元勇仁)
    • 歌のふるさと〜歌碑をたずねて62「上を向いて歩こう」(青山道代、海藤清治)
    • 2015年度維持会員名簿
  • 巻頭言
    • 谷 道夫(デュークエイセス/バリトン)
  • 新刊紹介(清水敬一)
    • 黙礼スル第1番・第2番(新実徳英)
    • ヒロシマ神話(寺嶋陸也)
    • 尾形亀之助の詩によるエチュードT・U(鷹羽弘晃)
    • 宇宙天(鈴木輝昭)
    • ポール・エリュアールの三つの詩(信長貴富)
    • 京都人の夜景色(千原英喜)
    • 水の旅(池辺晋一郎)
    • ミサ曲第1番「日本から」(名島啓太)
    • 歌は繋いだ手のように(名田綾子)
    • きまぐれうた(土田豊貴)
    • 遥かなる海へ(上田益)
    • 青のアルバム(横山潤子)
    • 七色の虹(なかにしあかね)
    • あなたへの詩(面川倫一)
    • 静かな雨の夜に(松下耕)
    • 季節へのまなざし(荻久保和明)
  • CD/DVD紹介(國土潤一)
    • ラウタヴァーラ:ミサ・ア・カペッラ宗教的合唱作品集(クラーヴァ指揮ラトヴィア放送合唱団)
    • ヴォーチェス8 永遠の光〜神秘のア・カペラ(ヴォーチェス8)
    • 西村朗作品集第1巻(当間修一指揮大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団)
    • モーツァルト:レクイエム(鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン)
    • 歌い継ぎたい日本の歌ライブ(大谷研二、松井慶太指揮東京混声合唱団)
  • フォトレポート
    • 第5回JCAユースクワイア
    • 第26回コーラスワークショップinぎふ