HOME >> 出版 >> 会報ハーモニー

会報ハーモニー最新号ご案内

○合唱専門誌として、全日本合唱連盟会報として、合唱情報をみなさまにお伝えします。
○1月・4月・7月・10月の各月の10日が発行日です。
○A4版約120ページに満載しています。
○全日本合唱連盟加盟団体のみなさまには、各県合唱連盟を通じてお送りしています。
○個人的にお求めの方は、年間購読をご利用ください。

ハーモニーNo.176(春号)発売中!

ハーモニーNo176 ◆竹に魅せられたアメリカ人

 竹に囲まれた千葉・鴨川市の里山に暮らし、ジャンルの垣根を軽々と越える活動で知られる尺八の名手、ジョン・海山・ネプチューンさんにインタビュー。竹との出会いが、不可能を次々と可能にしてきました。

◆名曲シリーズNo.45へのアプローチ

 おなじみ、コンクール課題曲の全曲解説です。作曲者ご本人や各分野の専門家による解説は、歌う人にも聴く人にも役立ちますよ。今年のテーマ作曲家・コダーイについてはハンガリー語の発音ガイドも含めたっぷりとお届けします。

◆旅行プランはお早めに

 2016年度も各地で多彩な全国大会が開催されます。“行ったついでに観光”も魅力的な各大会を、主管県連スタッフがご紹介。皆さん、ご予定ください!


その他、国内外の合唱ニュース満載の108ページ。別冊付録(朝日作曲賞佳作受賞作品楽譜)つき。4月10日発行です。

 
       (2016年4月11日)

No.176 (2016.4.10 発行、春、ページ数: 108)

  • 主な内容
    • あらわすひとびと30「竹のおかげで、音楽を分け合って」(ジョン・海山・ネプチューン、河村泰志)
    • ヒデさんの突撃コンサート・レポート「第60回早稲田大学合唱団定期演奏会」「Diamond Concert〜60
    • years' anniversary of Tsutomu Matsumura's Birthday」(辻秀幸)
    • アジアの合唱事情11「インド」(ナリマン・H・ワディア)
    • 江上孝則の「本当はこういう意味の音楽用語」13(江上孝則)
    • 偏屈ヴォイトレの辛口合唱論12(橋本靜一)
    • 今こそ歌い継ぎたい名曲28「ヴィデルント・オムネス」(長谷川久恵)
    • 歌を生む・歌を育てる〜わたしたちの委嘱作品12「わが詩友」(一色義信)「水の旅」(朝倉喜裕)
    • 名曲シリーズNo45へのアプローチ(金川明裕、那須輝彦、池辺晋一郎、市原俊明、清水敬一、木下牧子、松下耕、なかにしあかね、降矢美彌子)
    • コダーイの合唱音楽が生み育てたもの(エルデイ・ペーテル)
    • 歌のふるさと〜歌碑をたずねて61「おうま」(新井美沙子)「春が来た」(西岡恵子)
  • 巻頭言
    • miwa(シンガーソングライター)
  • 新刊紹介
    • 加速し続けるエレジー(信長貴富)
    • ゆめおり(松下耕)
    • 未確認飛行物体(横山潤子)
    • 夢にこだまする(嶋みどり)
    • 桜の花びらのように(田中達也)
    • とおく(鈴木輝昭)
    • 星曜日・風曜日(糀場富美子)
    • 光のなかの貨物列車よ(千原英喜)
    • 不思議(石若雅弥)
    • 満天の感情(鈴木輝昭)
    • 酒頌/海のあなたの(上田真樹)
    • 帆を上げよ、高く(信長貴富)
  • CD/DVD紹介
    • 「シューベルト・エディション」よりシューベルト:ミサ曲第5番・第6番(アーノンクール指揮ベルリン放送合唱団)
    • Little by Little 池辺晋一郎自作自演合唱曲集(池辺晋一郎指揮東京混声合唱団)
    • プロコフィエフ:オラトリオ「イワン雷帝」(ソヒエフ指揮ベルリン放送合唱団、ベルリン大聖堂合唱団)
    • ベートーヴェン:交響曲第9番(チョン・ミョンフン指揮韓国国立合唱団ほか)
    • マーラー:カンタータ「嘆きの歌」(ブーレーズ指揮ウィーン国立歌劇場合唱団)
  • フォトレポート
    • 全日本合唱連盟2016年度の全国大会