第11回世界合唱シンポジウム 出演合唱団募集

第11回世界合唱シンポジウム
2017年7月22日(土)〜29日(土) スペイン・バルセロナ

 次のIFCM世界合唱シンポジウムは、スペインの美しい町、バルセロナで開催されます。
 《平和の色彩》のテーマのもと、世界中の合唱団、合唱音楽家、作曲家、出版社がバルセロナに集い、合唱の多様性と素晴らしさを分かちあいます。
《色彩》は世界の合唱界の多様性を象徴しています。これは、合唱の編成とサウンド、トレーニングとマネージメント、指揮法と作曲技法などにおいて、多くの要素があるということです。
 合唱は、世界平和を構築する上でも、基本的な役割を果たしています。ハーモニーを作り、聴きあい、お互いを尊重しあい、団結力を持って、共に行動しようとする心を持ち、異文化までもひとつにする力を持っています。
 それゆえ、音楽の中で最も人間的な表現行為である《歌う》ことで、世界平和という崇高な目標に貢献していきたいと思います。

 〔シンポジウムのテーマ〕
 平和の色彩(The Colors of Peace)

 〔主題〕
 ・合唱音楽の創造における過去と現在の繋がりは何か?
 ・指揮者は何をどのように勉強し続けるのか?
 ・だれが、どのように合唱団を構築するのか?
 ・どのような音楽資料を利用できるか?

 あなたの合唱団も応募しませんか? 地球のどこの合唱団でも、どんな編成でも、どんな大きさでも、この世界最大の合唱の祭典に応募できます。
 どうぞ提案する演奏プログラムに今回のシンポジウムのテーマをどのように盛り込むかを考えてください。

応募方法


提出書類:
WSCM芸術委員会宛に次の書類を送ってください。WSCM11 - choir application form
@応募用紙(IFCMのホームページからダウンロードできます。)
A高音質ステレオのMP3録音
 a. 録音は 3曲。ただし合計15分以内であること。演奏時間が長い作品は抜粋可。
 b. 2013〜2015年に録音されたものであること。視覚的な要素のある演奏の場合にはビデオ(QuickTime, .mov推奨)を添付することができます。
B合唱団の略歴(WordまたはPDF)と写真(デジタル画像)
C指揮者の略歴(WordまたはPDF)と写真(デジタル画像)
D推薦状2通(WordまたはPDF):同じ国・地域の社会的信用のある音楽家2名による、応募合唱団を評価し推薦する書状。
Eプログラム案 A=40〜45分 および B=20〜25分
F昨年以降のコンサートプログラム冊子のコピー(PDF)

※提出するプログラム案は「曲名、作曲者名(生年〜没年)、演奏時間、出版社名」を明記してください。

留意事項:
 プログラム案は、この募集要項に書かれているシンポジウムのテーマあるいは全体像に直結するものでなければいけません。多彩で想像力と表現力に富んだプログラムを考えてください。
 なお、提出する録音データには、プログラム案のうち、少なくとも1曲を含むようにしてください。

提出先・提出締切:
 提出資料はデジタル変換して、office@ifcm.net までEメールで送ってください。
 提出締切:2015年11月1日

その他:
・選考された合唱団への招待状は2016年の初めに送付する予定です。
・プログラム最終案の提出締切は2016年5月15日です。
・世界合唱シンポジウムに関する情報は www.ifcm.net をごらんください。 

【シンポジウム講演者募集】 第11回世界合唱シンポジウムのワークショップ/セミナーの講演者を募集しています。応募締切は12月1日。応募方法は国際合唱連合のホームページwww.ifcm.netをごらんください。

お問い合わせ

一般社団法人 全日本合唱連盟 国際委員会事務局
〒104-8011 東京都中央区築地5−3−2 朝日新聞東京本社内
TEL 03-5540-7813 FAX 03-3544-1964
e-mail:
intnl