HOME >> 出版 >> 会報ハーモニー

会報ハーモニー最新号ご案内

○合唱専門誌として、全日本合唱連盟会報として、合唱情報をみなさまにお伝えします。
○1月・4月・7月・10月の各月の10日が発行日です。
○A4版約120ページに情報を満載しています。
○全日本合唱連盟加盟団体のみなさまには、各県合唱連盟を通じてお送りしています。
○個人的にお求めの方は、年間購読をご利用ください。単品、バックナンバーもお求めになれます。

ハーモニーNo.193(夏号)発売中!

 ハーモニーNo193

◆出逢いの中で見つけてきた「自分らしいやり方」
 初のリモート取材となった今回のロングインタビュー、お迎えしたのはデビュー30周年を迎えたピアニスト・小原孝さんです。さまざまな困難を乗り越える力をくれた“人との出逢い”のお話をたっぷりと。
◆声はおうちでも鍛えられますよ!
 集まって合唱練習することもままならぬ昨今、家で大声を出さずにできるトレーニングはないか。声楽家(カウンターテナー)の上杉清仁さんに、声を維持するためにプロがやっている技を教えてもらいました。鍵となるのは筋肉!
◆ツイッター連動企画「#おもきょく」
 15,000人を超えるフォロワーを持つ全日本合唱連盟公式ツイッター。SNSの手軽さを生かして「あなたの想い出の合唱曲は?」というお題を出してみたところ、書き込みが続々と…。
◆「ハーモニー」創刊から50年
 1971年10月に創刊された会報「ハーモニー」。50年目の節目に、その歴史を写真で振り返ってみました。懐かしい表紙や記事が見つかるかもしれません。

その他、国内外の合唱ニュース満載の80ページ。7月10日発行です。

       (2020年7月2日)

No.193 (2020.7.10 発行、夏、ページ数: 80)

  • 主な内容
    • あらわすひとびと41「自分のやり方で、自分らしく心を伝える」(小原孝、清水敬一)
    • 合唱を愛するみなさまへ(岸信介)
    • 追悼・Sr石川和子(松下耕)
    • 追悼・皆川達夫(佐藤陽三)
    • 追悼・クシシュトフ・ペンデレツキ(有田栄、松原千振)
    • ヒデさんは観た!「第58回『甍』演奏会」
    • おうちでできる声のメンテナンス「筋肉をしっかり使おう!」(上杉清仁)
    • 児童合唱と発声7(河合孝夫)
    • 江上孝則の「本当はこういう意味の音楽用語」30(江上孝則)
    • 子どもの発声指導のあゆみ〜明治から現在まで4(岩ア洋一)
    • 今こそ歌い継ぎたい名曲40「かなしみについて」(藤井宏樹)
    • 歌を生む・歌を育てる〜わたしたちの委嘱作品24「あたしとあなた」(中嶋美穂)
    • コーラス好きの老ディレクターの回顧(長田暁二)
    • 歌のふるさと〜歌碑をたずねて76「イヨマンテの夜」(善方邦彦)「高原列車は行く」(小林悟)
    • ツイッター連動企画「#おもきょく」〜あなたの想い出の合唱曲は?
    • ハーモニーバックナンバーのご案内
    • 2019年度維持会員の皆さま
  • 巻頭言
    • 多田羅迪夫(声楽家・バスバリトン)
  • 新刊紹介
    • うたものがたりT/U(伊左治直)
    • 帆を上げよ、高く(信長貴富)
    • にほんのうた3(寺嶋陸也)
    • Requiem(鈴木憲夫)
    • 空をかついで(松下耕)
    • 風の解釈(信長貴富)
    • 世界のみかた(山中千佳子)
    • 大きな愛(北川昇)
    • 風の五線譜(山下祐加)
    • あたしとあなた(信長貴富)
    • 合唱祭はこの一冊で!野球でGO!(松波千映子編曲)
  • フォトレポート
    • 会報「ハーモニー」創刊から50年