HOME >> 事業 >> こどもコーラスのページ

2016こどもコーラス・フェスティバルinはままつ

参加合唱団募集

◆募集合唱団
 少年少女合唱団、児童合唱団、小・中・高等学校の合唱団……16団体(予定)  
◆応募資格
・8月6日(土)・8月7日(日)の両日とも参加できる合唱団に限ります。
・人数制限はありません。
・原則として、3年以上の連続参加はできません。
・全日本合唱連盟への加盟の有無は問いません。
◆経費
 参加料は無料です。ただし、各会場までの交通費、宿泊費および食事費などの参加に関わる経費は参加合唱団の負担とします。  また、こどものためのアトリエの楽譜は購入していただきます。
◆申込方法
(1)応募提出書類等
参加を希望する団体は、次のものを下記の全日本合唱連盟まで郵送してください。
 @5分以内の曲を高音質で録音したオーディオファイル形式(MP3、AIFF、WAV等)のCD。
 ※レーベル面とインデックスに合唱団名・曲名・作曲者名を明記してください。
 ※CDはエラーをさけるために必ずファイナライズをしてください。 ※MDは不可。
 A応募申込書
 ※必ず所定の応募申込書をお使いください。コピーでも構いません。
 ※全日本合唱連盟のサイトからダウンロードできます。
 ※全日本合唱連盟傘下の都道府県合唱連盟理事長の推薦が必要です。
   参加申込書の推薦欄に署名捺印をもらってください。  
(2)応募期間 2016年(平成28年)1月25日(月)〜2月5日(金)=消印有効=
  
◆参加合唱団の決定
  全日本合唱連盟こどもコーラス委員会で、提出された書類をもとに協議し、参加合唱団を決定します。選定結果は2月下旬に応募合唱団すべてにご連絡します。  

◆お申し込み・お問い合わせ先
全日本合唱連盟「2015こどもコーラス係」
〒104-8011 東京都中央区築地5−3−2 朝日新聞東京本社内
TEL 03-5540-7813 FAX 03-3544-1964  e-mail: event@jcanet.or.jp  

大会の概要

■とき 2016年(平成28年)8月6日(土)・7日(日)
■ところ アクトシティ浜松
■講師
 伊東恵司(合唱指揮者)
 戸ア文葉(合唱指揮者)
 新実徳英(作曲家)
 松下 耕(合唱指揮者・作曲家)
 依田 浩(合唱指揮者)

8月6日(土)

12:45〜13:05  開会式
13:20〜15:50 こどものためのアトリエ 
 参加団体ごとに3つの教室に分かれて合同合唱団を作り、各講師の指導のもと曲を練習し仕上げまる。ここで練習した曲を翌日のコンサートで発表します。参加合唱団はどれか1つの教室を選んで合唱団全員で参加してください。希望が重なった場合は主催者で調整します。ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
【注】こどものためのアトリエの演奏曲は暗譜が必要です。
  
●13:20〜15:50 初めて歌う子どものための合唱教室
 アトリエと並行して、合唱団で歌ったことのない子どもたちが参加できる「合唱教室」を開きます。簡単な歌をみんなで練習して、翌日のコンサートで発表する予定です。
対象は「小学生」。市外・県外の方も歓迎します。(参加料無料)
●16:10〜16:45 全員合唱の練習
指揮・指導:松下 耕
伴奏:ジュニアオーケストラ浜松
曲:讃歌・未来へ
●17:15〜18:45 合唱指導者のためのセミナー
テーマ:「合唱指導〜初めて歌う子どもたちのために」
講 師:戸ア文葉、伊東恵司
受講料:1,000円(予定)

8月7日(日) フェスティバルコンサート 10:00〜17:00(予定)

 参加合唱団による単独プログラムと各アトリエ合同合唱団によるプログラムのコンサートです。各合唱団の個性豊かな演奏を期待しています。
●オープンシンギング
 ウォーミングアップをかねて、会場のみなさんと一緒に楽しく歌う時間です。
●参加合唱団の演奏
 それぞれ8分以内の演奏をします。曲種・曲数は自由です。
●アトリエ発表
 土曜日の各教室で練習した曲を、各教室の合同合唱団で舞台発表します。
●全員合唱
 フェスティバルコンサートの最後を飾る全員合唱です。